解説者をぶった斬る!


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[12] 岡田彰布 Name:尼トラ@党首 Date:2014/06/05(木) 02:59 [ 返信 ]
いよいよオカボンの登場!
最初に出せ!とオカボンに怒られそうだが。
(笑)

岡田と言えば、真弓監督時代に辛口解説で人気が出た。
今も辛口というか、ワンマン解説。
(苦笑)

自分が大和を高校野球で見て内野手として獲得したのを
外野手に回っている事が気に入らないらしく、ブツブツ言っている。

岡田「大和をセカンドにして、鳥谷ショートなら日本一の二遊間ですよ。それを外野に回してるんやからね。」
アナ「しかし、センターで上手いですものね。」
岡田「ゴールデングラブとか取ってんの?」
アナ「いえ、それはまだですね。」
岡田「ほんなら、他のチームにもっと上手い選手がおるいう事やんか。」
アナ「それでは、どういう布陣が理想でしょうか?」
岡田「西岡が戻ってきたらサードで、大和セカンド、鳥谷ショート、センターは緒方でええんちゃう。」

上本は、どうするんやろ?
(苦笑)

岡田節は冴え渡る。
「100球なんですよ。まだ。後のピッチャーも苦しいのに交代させて大丈夫かなあ。分からんな。」

話の節々にタイガースの監督に戻りたいという気持ちが、滲みでている。

私が録画しておいて、もう一度聞きたい解説者と言えば
一番は、やっぱりオカボンだ。
(笑)




[177] RE:岡田彰布 Name:尼トラ@党首 Date:2017/08/06(日) 18:55
今年も岡田節は冴えわたる。
(笑)

今日は関本とのダブル解説だった。

以前も岡田は言ってたが、
「エンドランの時はライナーを狙うんですよ。」
「え?ライナーを打つんですか?」
「いや、ライナーを狙うとゴロになるんですよ。」

関本が、ランナー3塁の時は
外野フライを狙うのではなく、
ヒット狙いに行くと言うのを聞いた時、
私には新鮮な意見だと思ったが、
実は、これも岡田のアドバイスだったらしい。

つまり、相手が前進守備をしてるのなら
強いゴロを打ってヒットを狙いに行け!と。

岡田は独特の野球観を持っていて面白い。
3安打を打っている俊介に
「う〜ん。俺やったらここは代打を出すかも分らんな。4安打はないと思って。」
それでも4安打目を打った俊介に
凄いなあ。と感心してたけど。
(笑)

最後のピンチでは逆転代打3ランを打った伊藤隼太の
ベンチでの様子を突っ込んでいた。
「隼太はお立ち台に上がれるかどうか?
ヒヤヒヤしてますよ。」
「声もよく出てますね。」
「負けてる時も出せ!ちゅうねん。」

試合終了。
関本が「明日は休みですので
隼太は楽しい気持ちで過ごせますね。」
と言うと岡田は
「せやけど、明日は台風やもんな。
外に出られへんわ。」
(爆笑)


[227] RE:岡田彰布 Name:尼トラ@党首 Date:2017/09/13(水) 19:27
今日も岡田節は冴えわたる。

2回、無駄にホームに投げて打者走者を
2塁にやった中谷を指摘。
その後、内野が前進守備になったので、中谷の一つのミスが大量失点に繋がった。
「1点にこだわって、大量点になってるんですよ。」
「内野手も指示せんとあかんけど、この布陣でキャンプやってないからね。」
「ほんま、エラーですよ。記録上エラーつかんから反省しないんですよ。」

読売の投手が吉川、スタメンで鳥谷が外れていることを岡田は、
「こういう試合は鳥谷をスタメンから外したらあかんですよ。相手が嫌がることをやらんとね。」
(鳥谷が顔に当てられた投手が吉川。)

岡田でないと言えない。
(苦笑)



  



無料レンタル掲示板 WEBでき