解説者をぶった斬る!


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[23] 権藤博 Name:尼トラ@党首 Date:2014/06/07(土) 13:16 [ 返信 ]
かつては、権藤、権藤、雨、権藤と言われるぐらい
連投をして肩を壊し、太くて短い選手生活を送った。
その教訓からか、コーチになると分業制、投げ込み禁止など
投手生命第一主義になる。

そのため、仰木、田淵、高木など各監督と対立。
自分が監督で横浜を日本一にした時は
ほとんど作戦を取らない選手任せにしていたため
考え方が違う野村克也と対立。

名古屋を中心とした解説者になると
地元ドラゴンズにも厳しい解説を繰り広げていたね。
最近は、あまり見ないけど、名古屋では解説をやっているのかなあ?

名古屋は、CBC、東海テレビ、中日コーチというのを
ぐるぐる回すのが伝統で、私なんかは名古屋式と呼んでいる。
(笑)

川又、彦野、鈴木孝政、小松、木俣などが、このパターン。
これを崩したのが、落合ですな。
権藤は少し違う一匹狼。

解説でも、クリンアップの前でランナーが動いたりするのを嫌う。

中日ータイガース戦で
タイガースの投手が、さかんに一塁に牽制しているのを批判していた。
「9回の1点差でクリンアップですよ。走るわけがない。何を考えてるのか!」
そうしたら、走ってアウト。
試合終了で、中日の負け。
「信じられないよ。中日は!」
と高木監督をボロクソ。
(笑)

本人は、また投手コーチをやりたいと言っていた。
しかしなあ、年令が。
(苦笑)





  



無料レンタル掲示板 WEBでき