解説者をぶった斬る!


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[145] 広岡達朗 Name:尼トラ@党首 Date:2017/07/10(月) 18:34 [ 返信 ]
吉田義男のライバルで名ショートと言われた人。
もちろん私は現役時代を見ていない。
(苦笑)

ヤクルトや西武を管理野球で優勝させた監督。
西武の監督の時は、選手に肉を食うなと言って
自分は痛風になったのには笑った。
広岡に言わせると選手と監督では立場が違うらしいが。
(笑)

最近はテレビで全く見なくなったが、
新聞の評論では相変わらずの辛口で。
指導者教育、基本というのを、やたらに出す。
「指導者がきちんと教育出来てないんですよ。」
「基本が訓練されていない。」

昔、日テレの解説者だった時は衝撃的だった。
言うまでもなく、日テレ解説者と言えば、
読売に対して当然、ヨイショ解説なのだが、
広岡は、アナウンサーが
「中畑ファインプレー!」とヨイショ叫びしても
「あんなのは誰でも捕れますよ。」と
冷めて本音を喋っていた。
(笑)

広岡は父親が軍人らしい。
だから、話に戦前の雰囲気を感じてしまう。
教育、訓練、基本。

そして読売ジャイアンツの事を、
常に巨人軍と呼ぶ。
軍隊をどうしても連想してしまうが。
(苦笑)

プライドは人一倍。
そして、野村克也と並ぶ自信家。
理論家というか理屈家なので、
おそらく友人は少ないだろう。
感覚で喋る、亡くなった大沢や
川藤とは絶対に合わない。
(笑)

読売というか巨人軍(笑)
に対して厳しい事を言うのは、
ヤクルトや西武の監督をしていても、
読売は常に強くあれ。
みたいな気持ちを持っていたから。
読売絶対主義は、今の時代では通用しないと言われても。

おそらく
広岡の次に読売に対して強い気持ちを持っていたのは
小林繁だと思う。
もちろん江川には、そういう気持ちはない。
(笑)





  



無料レンタル掲示板 WEBでき